吉川整形外科クリニックロゴ 吉川整形外科クリニック  
TOPページ

院長紹介
  • 院長挨拶
  • 院長略歴
  • 主な資格
診療案内

設備案内

交通

スタッフ募集

お知らせ

トピックス

リンク先



院長挨拶

 私は昭和61年に滋賀医科大学医学部を卒業し、同大学整形外科に入局、大学病院での初期研修後、大阪労災病院リウマチ病科で研修をおこないました。その後大学に戻り大学院で研究をおこなう傍ら、整形外科学全般の研鑽を積みました。平成3年からは滋賀医大附属病院で肩関節外来・スポーツ外来を担当してきました。
 大学病院では肩腱板断裂、反復性肩関節脱臼、投球障害肩、肘離断性骨軟骨炎、膝前十字靱帯損傷、足関節外側靭帯損傷などを中心に手術治療をおこなっておりました。また五十肩やテニス肘などの外来治療も担当しておりました。
 大学院では学生時代に野球を少しかじっていた経験を生かし、肩関節の投球動作解析をテーマに基礎研究を行い、学位(医学博士)を取得しました。
 当院においては、今までの勤務医時代の診療経験を生かすとともに、腰痛、肩こり、関節リウマチ、変形性膝関節症などの慢性疾患やけがも含めて、地域の医療に貢献していきたいと考えております。

院長略歴

昭和61年 滋賀医科大学整形外科学講座 入局
昭和62年 大阪労災病院 リウマチ病科
平成 元年 滋賀医科大学大学院
平成 5年 滋賀医科大学整形外科学講座 助手
平成12年〜16年 立命館大学非常勤講師【担当:スポーツ傷害】 兼任
平成15年 滋賀医科大学整形外科学講座 学内講師
平成18年 吉川整形外科クリニック 院長

主な資格・役職・学会活動

資格
 医学博士(研究テーマ:肩関節投球動作解析)
 日本整形外科学会専門医 / 日本整形外科学会認定スポーツ医
 日本体育協会公認スポーツドクター / 日本医師会健康スポーツ医
 日本リウマチ財団登録医
 日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医
役職
 日本臨床スポーツ医学会 代議員 / 滋賀県スポーツ医会 理事
 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会 評議員
 日本整形外科スポーツ医学会 代議員 / 滋賀県臨床整形外科医会 理事
所属学会
 日本整形外科学会/日本臨床整形外科学会/日本肩関節学会
 日本臨床スポーツ医学会/日本整形外科スポーツ医学会
 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会/日本リウマチ学会
 その他